Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://riverside9.blog45.fc2.com/tb.php/149-cc66d5dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

おっとっと><

いいとも見ててすっかり忘れてました;
こんばんはー。

今日はイヴイヴですね!

久しぶりにお店も予算達成…
ありがたやー

明日明後日もたくさん夢と希望を売るんだははは、楽しいな^^♪


さてさて、今週のお題ですね!

あとがきのある小説は駄作だ

ってとある小説家が言っておりました。
あとがきで説明するくらいなら失敗だって。一理あるなと思ってしまいましたが、遠慮なく語ってみますw


まずは「Skyscraper jig」です。
綴り合ってますか?;

アイリッシュダンスにはジグというテンポの速い三拍子のリズムに合わせて踊るタップダンスがあります。
リールとの違いは恐らく拍子を2拍子で感じられるところでしょうか。

感情の摩天楼はみんなが楽しそうに踊るイメージ、というのをどこかで知り、
私の大好きなアイリッシュダンスに当てはめてみたんです^^
すのうまんは初めてのジャンルだったみたいですが、ギター超かっけぇよ!

現代ケルトの最高峰Riverdanceから少しずつお手本にしているので、3+2の5拍子が入ってきたりします。
軽やかに跳ね回る感じが伝われば幸いですー。


それから「幻想の流転」です。

この曲はですね、さらちーと梶浦曲みたいなのやりたいねーなんて言ってる間に出来上がってました^^

.hack//○IGN知ってたら出だしから気付いてしまうことでしょうw
さらちーの見事なブルガリアン風コーラスが炸裂しますー!

きえる、かえる、めぐる

というイメージで作っていたので、
楽器が金切り声をあげるような調にしてあります。あと半音下げれば全てが安定してしまう世界なのでした。

どこかゆらゆらと、それでいて儚いものが残ったらいいなぁなんて^^


こんな感じでしたー
携帯だと打ちにくいね;
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://riverside9.blog45.fc2.com/tb.php/149-cc66d5dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

 

最新トラックバック

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。