Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://riverside9.blog45.fc2.com/tb.php/26-5c5f1bc0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Emeth

木曜日です。
キモいデータでお馴染み、KNHEZiXYTHです。

さて、今日は何を書こうかな?と考えました。

ずばり「KNHEZiXYTH視点のRiversideの面々」、これで行きましょう。
_yoc.のパクリ、若干の創意工夫が伺えますね。パクリではないのですよ。



まずはすのうまんについていきましょう。
はい、出オチですね。

すのうまんとの付き合いは長いような、短いようなという感じです。

正直、意味が良く判らないです。いきなり幽白からマニアックなネタを持ってきたりとか、もう誰にも止められません。しかしそれで良いのです。

そうですね、音楽的にいきましょうか。
やはりギターですよ、この人は。

私の友人にも、ギターを嗜む者が何人かいるのですが、その中でまず間違いなく一番巧いですね。圧巻ですね。

そして、私は変拍子やら俗に言う「プログレッシヴ感」が大好物なのです。なので、よくすのうまんの曲にニヤツいています。キモいです。

また「the 勢い」な感もあり(あるよね?)、そこも私と通ずるかなと思います。
ノリというか、その時の情熱を大事にする的な感じですかね。

そして、実はすのうまんのメロディセンスが好きです。
もしかしたらギターでメロディを創っているから―、というのもあるのかも知れませんが、私の琴線に触れてくるものがあります。

「ギターバカ」ですね、勿論良い意味で。



さて、お次は秣本 瑳羅様です。

Riversideが誇る、秀逸なる唄い手様です。

この前ですね、前回のCD収録の「桜花爛漫」を、データで聴く機会がありました。

そして、瑳羅様の歌声だけを単独で聴いてみたのですが…



滅茶苦茶ウマいんです。


滅茶苦茶ウマいんですよ。


そりゃあもう、ウマいなんてことは判っていたのですが、認識が甘かったようです。

「ここまでかよ…嘘だろ…」的なインパクトを受けました、尊敬ですよ。
思わず「様」を付けずにはいられませんよ。

素直にウマくて、更に、なにか説得力のある声の持ち主様なんですよね。最早、筆舌に尽くしがたいものがありますね。

そして、私と瑳羅様は、Riversideの同期メンバーでございます。
なので、次回ではお互い前回にも増して大暴れすることでしょうね、あがが。


さて、今回はここまでです。
KNHEZiXYTHでした。何卒です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://riverside9.blog45.fc2.com/tb.php/26-5c5f1bc0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

 

最新トラックバック

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。