Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://riverside9.blog45.fc2.com/tb.php/710-1f5cf792

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Almace

どうも。

KNHEZiXYTH as 船越さんの紛争死です。
大きなハウスを調べろ!


では間髪入れずに今コメです。

「八雲紫の春の訪れってやつを楽しむ歌 」
原曲は東方妖々夢より、ネクロファンタジア。

「Moonlight Windia」に収録されております。
さらにVocal Best Album「Edis révir」にも収録されていて、そちらは、

「SCHeeMA!!! -八雲紫の春の訪れってやつを楽しむ歌-」
となっております。

「婁」と正反対というコンセプトで制作した楽曲です。
タイトルの長さとか。

折角なので、Moonlight Windia版(M版)とEdis révir版(E版)の違いを書き連ねていきましょう。

■VOCAL再録音
 全編録り直しです。サビに追っかけやハモリが追加されちゃってるゴージャスフルな雰囲気になってます。
 1年を経て明らかにさらちーも迫力を増していて、かなりアップグレードされました。
 「はじっまっりー♪」のところとか最高すぎです。

■歌詞変更
 歌詞がちょいちょい変わってます。
 1カ所だけかなと確認したら、実は3カ所も変わってました。これもアップグレードです。

■ギター再録音
 M版では左にすのうまんギターがいて、右に私の拙いピアノが居たのですが、敗北しました。
 E版では 左が平○唯ばりの勢い重視、右が中○梓ばりの技巧重視というツインギターです。
 特に2:41くらいからの左側ではじまっている無窮動には平伏させられます。すげえ。

■その他楽器も一新
 1年を経て機材が一新し、どうせならということでデータも一から創りなおしました。
 ピアノがいなくなるという代償と引き換えに、オルガンに専念し暴れ回ってます。
 その結果イントロからいきなり、M版にはなかったフレーズが流れたりしてますね☆
 つまりアップグレードです。

■にゃああああああああ
 最後のサビの前、2:20くらいに追加された謎の鳴き声?!
 お察しの通りさらちーボイスなのですが、録った覚えがないんですよ、これ。
 偶然の産物であり、奇跡のデータです。ふふっ。



つまりE版はM版で出来なかったことを全てやってやった感があり、どや顔だったのです。
ですが、M版を今久々に聴きなおしてみると、こちらはこちらで味があると思ったりなんだりします。
もしかしたら・・・M版のほうが好きだっていうお方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんなこんなで、今コメは残す所あと一曲となりました。
何の曲が残っているんだ?!え?おい。

それはもうアレですよ。ええ。ふふっ。
お楽しみに。


何卒。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://riverside9.blog45.fc2.com/tb.php/710-1f5cf792

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

 

最新トラックバック

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。